カテゴリー

無料ブログはココログ

« 愛媛阪神フェリー おくどうご3 復刻2007 04 21 | トップページ | 小型客船28隻組 関西汽船 さくら丸 »

大島運輸 ありあけ (初代) 復刻2007 06 05

大島運輸 ありあけ (初代) 復刻2007 06 05



2007_06_05ありあけ初代
 
 
船名 : ありあけ (初代)
総トン数 : 5,439屯  
主要寸法 : 全長147.5m 型幅23.0m 型深13.7m
主機関 : ディーゼル 13,500PS
航海速力 : 19.0ノット
旅客定員 : 472名
竣工 : 1986年(昭和61年)
建造所 : 臼杵鉄工所 佐伯
 
航路 : 東京~志布志~名瀬~与論~那覇新港
 
 
「波之上丸」 (3代) の後を引き継いで、東京航路に投入された。
自前のコンテナ荷役設備としてガントリークレーンを装備、異例の船型をしたフェリー。

1987年 (昭和62年) 5月から志布志寄港開始。

この後、度重なる改造で船室が増設され、竣工時の船容は崩れ去った。
あたかもフィリピン国内航路のフェリーに似た、トップヘビー状態に改造され、事実フィリピンへ売却されて 「SUPER FERRY 9」 となった後も、客室増設の余地がなく船容が殆ど変わっていない。
 
 
 
 
 
 
 

« 愛媛阪神フェリー おくどうご3 復刻2007 04 21 | トップページ | 小型客船28隻組 関西汽船 さくら丸 »

大島運輸 ありあけ (初代) 復刻」カテゴリの記事