カテゴリー

無料ブログはココログ

« 佐渡汽船 こさど丸 復刻2010 01 27 | トップページ | 有村産業 飛龍3 復刻2007 08 02 »

照国郵船 ニュークイーンコーラル 復刻2007 09 04

照国郵船 ニュークイーンコーラル 復刻2007 09 04



Photoニュークイーンコーラル
 

船名 : ニュークイーンコーラル
総トン数 : 4,994トン
主要寸法 : 全長137.5m 型幅20.2m 型深12.1m
主機関 : ディーゼル 7,800PS×2基
航海速力 : 22.5ノット 
船客定員 : 653名
竣工 : 1982年(昭和57年)11月
建造所 : 山西造船鉄工所  (現 ヤマニシ)

航路 : 鹿児島~奄美各島~那覇

「QC」 3隻目。
1982年11月~1993年10月 就航
「クイーンコーラル」 (2代) に後を引き継ぐ。







********** コメント ********** **********
AUTHOR: ふねきち
DATE: 09/04/2007 12:41:06
 
この船首の切込と言うか喫水ラインから船首甲板への曲線と言うかラッパというか、むちゃくちゃ好きです。

貨物船がどうのこうのと言うわけではありませんが、貨客タイプ船にするにはもったいないと言うぐらい手間隙を掛けた形状だと思います。
とんがっているし甲板部に掛けての急なカーブの広がり・・・。
格好良かったなあ。

初代クイーンコーラルが引退(後に復活)での代替は貨物ホールドを持った貨客タイプと聞いた時には・・・だったのですがこのこだわり(照国郵船は船首にこだわりがある伝統がある?)を、引き継いでくれたのは嬉しかったです。
今も元気かな?


********** コメント ********** **********
AUTHOR: ポンポン船の船長
DATE: 09/05/2007 07:28:19
TITLE: おはようございます
  
ふなきちさんが書かれている
>この船首の切込と言うか喫水ラインから船首甲板への曲線

同じ意見です。今後この航路が維持いている限り....と書こうと思ったら。 
あれは最近のマリックスのクインコーラル、ずいぶん感じ替わったんですね。
先ほどマリックスのサイトみて初めて知りました。
 
 
********** コメント ********** **********
AUTHOR: 定期船
DATE: 09/05/2007 23:17:30
TITLE: 船首形状
 
ふねきちさん 
ポンポン船の船長さん
「ナッチャンRera」 に乗船する為に出かけており、お返事が遅れましたことをお詫び致します。

船首形状、素晴らしいですね。
「クイーンコーラル」 「クイーンコーラル2」 から、劇的に変更された「ニュークイーンコーラル」 、内航貨客船がコンテナ輸送に切り換える時期に当たったことも、その原因のひとつだと思います。







                     

« 佐渡汽船 こさど丸 復刻2010 01 27 | トップページ | 有村産業 飛龍3 復刻2007 08 02 »

照国郵船 ニュークイーンコーラル 復刻」カテゴリの記事