カテゴリー

無料ブログはココログ

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 青函高速フェリー「青森駅前のりば」構想での青森市の検討試案について その3 復刻2007 04 19

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー
青函高速フェリー「青森駅前のりば」構想での青森市の検討試案について その3
復刻2007 04 19


【八甲田丸を移転させる】

リベラから青森市に要請されていた当初案で、「八甲田丸」はアスパム (青森県観光物産館) 前に移転させ、その後に接岸させるということです。
旧連絡船桟橋に「八甲田丸」と高速フェリーを、同時に接岸させるには少なからず無理があるし、シィラインの移転先も考えなくてはならず、移転が可能ならベスト案と思われます。

移転先で係船設備の新設に多額の費用を要することは、避けられませんが。
又「八甲田丸」の船体下に堆積している砂土を、この際に浚渫することも出来るし、後はご本人の気持ちひとつですか。

第3者的には有難いことだと思いますがね~。


********** コメント ********** **********
AUTHOR: jiji
DATE: 05/04/2007 18:21:34
TITLE: 八甲田丸
  

いろんな案が出てるんですね。
とりあえず、八甲田丸を現状のまま接岸するのが費用面で一番ベストではないですか?
岸壁の長さは余裕はありませんが、無理でもなさそうですしシィラインとはダイヤ上で調整すればいいでしょう。大金をかけても、採算がとれないと2・3年で中止もあり得ますし
どうしても移転が必要なら現在より海側の旧第三岸壁のほうが新たな接岸施設を作るより、費用も少なくて済む感じがします。
景観上もかつての接岸場所(貨物専用でした)なのでいいんじゃないですか?
  


********** コメント ********** **********
AUTHOR: 定期船
DATE: 05/04/2007 19:23:54
TITLE: jiji さんの提案 いちいちごもっともです
   
jijiさん コメント有難うございます。

2006年9月、リベラの執行役員は自信を持って言明しました。
「八甲田丸をアスパム前に移転させて、その跡に高速フェリーを接岸させる」
初めて聞くこの言葉に、一瞬アッケにとられました。
「そんなことが可能なのか」と。

このことは、既に八甲田丸の所有者青森市には伝達されていましたし、青森市も乗り気であることを知ってからは、移転の可能性に確信が持てるようになりました。

そこで jiji さんの仰る、かつての貨物岸壁の利用ですが、コスト的には得策ですね。
ただ青森市は、単に高速フェリーの接岸設備という視点だけではなく、駅前整備計画とトータルで考えての結果、例の3案が出てきましたので、この検討の段階で当然第3岸壁利用についても、なされているのではないかと考えています。

もうひとつの、縦列接岸、まあ出来ないことはありませんね。
この場合に八甲田丸を先端部へ移動させて、高速フェリーを駅近くに接岸できれば、「駅前のりば構想」はより利便性が増すのですが。

有り難いことに、青森市は積極的に協力姿勢を示して下さっているにもかかわらず、当事者のリベラが最近になって、意思表示が今一はっきりしていないということで、「駅前のりば構想」そのものが、遅々として進行していないようです。

このことは、青函高速フェリーだけに留まらず、日本海航路についても然りということです。
大丈夫なのかリベラ、少なからず心配をしているところです。







                              

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 青函高速フェリー「青森駅前のりば」構想での青森市の検討試案について その2 復刻2007 04 16

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー
青函高速フェリー「青森駅前のりば」構想での青森市の検討試案について その2
復刻2007 04 16


【八甲田丸の隣にフェリーを接岸、八甲田丸とタラップでつなぐ】

一見カネがかからないようで、意外と安全性の確保に費用を要するし、恒久施設としてはあまり感心したものではありませんね。

第一、運輸局が首をタテに振るかという問題も。







                                              

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 就航記念 絵はがき5枚組 復刻2008 09 11

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 就航記念絵はがき5枚組 復刻2008 09 11
  
 
 
 
2007年5月、就航日から暫く乗客に配られた 「ナッチャンRera」 就航記念絵はがき、表紙ケース入り5枚セットもの。
「ナッチャンRera」 の生まれ故郷、オーストラリアのタスマニアで空撮されたもの。
 
全体的に色調が暗いが、現品も暗いので悪しからず。
 
 
 
 
Rera_0表紙



Rera_1 1枚目/5枚組
 


Rera_2 2枚目/5枚組
 


Rera_33枚目/5枚組



Rera_44枚目/5枚組



Rera_55枚目/5枚組
 





                
********** コメント ********** **********:
AUTHOR: ふねきち
DATE: 09/11/2008 12:28:22
TITLE: 残り1ヵ月半・・・。
 
日本の海を走り続けるのもあと少しになりましたね。

日本ではなじみの無い船型でなおかつ高速フェリー・・・期間は短かったですが、記憶に残るフェリーになって欲しいですね。

どこの海域にいくのか判りませんが、日本国内は考えにくいと想像します。
強いて言えば小笠原航路に・・・これは別の意味で問題がありますね。

ただこれで日本の高速フェリーというよりは、ジェットフォイルの後継船の問題がクローズアップされてきますね。
ジェットフォイルは、前後の風や波には航行方法で強いのですが横風に弱い、なっちゃんタイプはどうなんでしょう?前からの風に弱いのかな?ピッチングが制御できるかどうかですが・・・。
色々言いながら一回も見ていない乗っていないまま引退してしまいそうなので、つらいですね。

インキャットは、高速旅客船も同タイプで建造していますのでジェットフォイルの後継船選びは、燃費と運行効率重視で国内か海外か・・・今のところは海外が一歩リードしている感じでしょうか?

国産のディーゼル機関の「レインボー」は国内に1隻と釜山ー対馬航路に1隻の合計2隻ですが、三菱製で燃費効率はどうだったのでしょうか・・・。


********** コメント ********** **********
AUTHOR: 定期船
DATE: 09/11/2008 12:55:29
TITLE: 国内か海外か
  
売却かリースか、引き合いがあるのか無いのか、明かされていません。







                   

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 高速フェリー青森~室蘭航路にも 復刻2008 01 24

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 
高速フェリー青森~室蘭航路にも 復刻2008 01 24


高速フェリーを夜間、青森~室蘭航路に1往復配船する計画が明かされました。
室蘭港の専用接岸設備の整備が必要になりますが、5月から実施の見込み。


     ***** 引用 北海道新聞 ***** *****

東日本フェリー 室蘭-青森に高速船 
5月めど 函館線から振り向け  (01/24 07:17)

【函館】東日本フェリー(函館、古閑信二社長)が、函館-青森間で運航している世界最大級の双胴型高速船(総トン数約1万トン)の一部の便を室蘭-青森間に振り向ける計画を持っていることが23日分かった。同社は2隻目の高速船「ナッチャンWorld(ワールド)」を導入する5月をめどに、実現したい考え。

同社の親会社リベラホールディングス(広島県呉市)の山本憲治会長が北海道新聞の取材に答えた。同会長によると、二隻目の導入により函館-青森間で一日8往復の運航が可能になり、このうち青函航路の利用者が比較的少ない夜間に、室蘭-青森間で1往復程度を運航する計画。同航路では現在、在来船を1日1往復運航。片道の所要時間は6時間半-7時間かかるが、高速船の就航で3時間台に短縮できるという。

室蘭-青森間で運航する高速船が、一隻目の「ナッチャンRera(レラ)」になるのか、「ナッチャンWorld」かは未定。

山本会長は「室蘭は札幌にも近く、首都圏からの高速バスなどの利用も見込める」とするが、高速船の就航には、車両や旅客が乗り降りするための専用可動橋を室蘭港の岸壁に整備する必要があり、今後、室蘭側と協議する。

     ***** 引用ここまで ***** *****




********** コメント ********** **********
ふねきち
DATE: 01/24/2008 12:21:27
TITLE: 単純に効果が期待出来る
 
航海時間やフェリーでのショートカット距離なども含め、単純に効果(陸道との対比でも)が望める航路なので遅かれ早かれ開設するとは思っていましたが、2番船就航と同時にするとは、決断しましたね。
習熟航海が新たに必要です(高速船の離着岸データーが無い、室蘭港なので)

しかしこれは3番船が出来たらと言う含みがあったのですが、2番船で且つ青函航路の需要が少ない時間でも効率的な運用で持っていくのは正解だと思います。

これで成功実績からの3番船の検討でも十分と思います。
青函航路より実は収益性はいいかもですね。
あとは価格設定が気になる所です。
室蘭にも少し明るいニュースが出たのは嬉しい限りです。
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 01/24/2008 19:22:50

高速フェリー2隻で、青森~函館、青森~室蘭の両航路を維持出来る見通しがなされたことで、3番船の建造は不要になるのでは、と思われ勝ちですが。

大間航路までをも高速フェリー化、在来船全廃といった選択肢が採られた場合は、必要になるでしょう。

個人的にはこのオプション分の資金投下は、日本海航路へ振り向けて貰いたいと願うのですが。

がしかし現実 INCAT では、運航事業者 TBA としながらも、「066」 番船の建造が始まっており、在来船4隻全廃が目の前にチラチラし始めていますね。


********** コメント ********** **********
ふねきち
DATE: 01/25/2008 12:21:24
TITLE: 嬉しい一言
 
ばにあは、今回ここ最近ではないぐらい修繕(ドック)を念いりにするようです。
その意味は、まだしばらく使う為だと思いますが、船齢がそれなりに重ねているので、10年とかではないでしょうから長くて5年とかかな?
在来4隻全て・・・は、かなりの決断が必要ですが最低でも1隻はこの周辺に残して欲しいですね。
びなす辺り?・・・だけど高価に評価されるのもこの船でしょうしね・・・。
フェリー屋久島2あたりを1隻置くのもいいかも・・・極端な考えです(現実性は無いと思います)

定期船さんの個人的な・・・の日本海航路はものすごくうれしい一言です。
いきなり縦断は厳しいのであれば、本当にパンスターとジョイントでの縦断航路にならないかな。
 
 
 
 
 
 
 

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 青函高速フェリー2番船 船名は 「ナッチャン World (ワールド)」 に 復刻2008 01 23

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 
青函高速フェリー2番船 船名は 「ナッチャン World (ワールド)」 に 復刻2008 01 23



東日本フェリーは22日、2008年5月ゴールデンウイーク前後に就航する、青函高速フェリー2番船 065 の船名を公表しました。

  「ナッチャン World (ワールド)」

船体には鯨イルカなどの、海の生物を中心としたイラストが描かれました。
注目の船名は結局、 「ナッチャン」 を踏襲することでした。

【就航日】
  2008年 ゴールデンウィーク前後

【Rera との相違点】
 エグゼクティブクラスが座席から、カーペット敷きブースに
 変更されます。
   22ブース / 2名定員 
   14ブース / 4名定員

船名 : ナッチャンWorld (ワールド)
竣工 : 2008年4月
全長 : 112.0m 型幅 : 30.5m
総トン数 : 10,700トン  積貨重量トン : 1,500トン
最大搭載車両 : 約350台(普通乗用車換算)
航海速力 : 約36ノット(満載時) ※約67km/h
推進器 : ウォータージェット4機
就航航路 : 青森~函館
建造所 : インキャット社 (オーストラリア・タスマニア)
船内設備 : カフェ、バー、ショップ、キッズルーム 
        ※船内はバリアフリー設計
座席クラス:エコノミー568席、ビジネス112席
       エグゼクティブ 100名 
         (22ブース/2名定員、14ブース/4名定員)

********** コメント ********** **********
ふねきち
DATE: 01/23/2008 12:19:33
 
いち早く顧客ニーズをとり入れた格好でしょうか?
カーペット敷きの部屋を用意するのは、とりあえず2番船だけでレラとワールドで最終的のどちらが評判が良いか調べるのかもですね。
多数決で決まるぐらい評判が偏ったらそちらに追従改造で二分であれば2タイプとして残す。
今の変化が非常に早く敏感な時代は、100%の事を1回では絶対出来ないので、色々な事を言われても前向きにとらえて善処したり思考錯誤するのが、半永久的に続くと理解した方がよいと思います。

船の歴史は長いけど、快適性は時と場所と状況でいつも変わるものですからね。
応援しています。
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 01/23/2008 14:51:43
TITLE: 貸切料

1人で2人ブースを利用する場合に、貸切料を取るようでは、エグゼクティブは先細り必死。
どうした扱いにするのでしょうかね。


********** コメント ********** **********
とらのすけ
DATE: 01/23/2008 22:50:31
TITLE: ナッチャンWorld
 
地元新聞より

東日本フェリー(函館市港町3、古閑伸二社長)は22日、函館国際ホテル(同市大手町5)で来賓ら
約250人を招いた新年互礼会を開き、今春に函館―青森間で就航を予定している2隻目の高速船の
概要を発表した。船名は「ナッチャンWorld(ワールド)」で、船体には「パレード」をテーマに、恐竜や
動物などのイラストが描かれている。4、5月の大型連休前後からは、昨年9月に就航した同型の
高速船「ナッチャンRera(レラ)」との2隻体制で、さらなる顧客獲得を狙う。

同社が新たに導入するのは、「ナッチャンRera」と同じ、オーストラリア・インキャット社製の波浪貫通
型双胴船。大きさは、全長112メートル、幅30・5メートル、総トン数1万トンで、最大で人員800人、
普通乗用車350台の計約1500トンを搭載でき、満積時には最高時速約67キロで同区間を約2時間で結ぶ。

船体のデザインは、同社が昨年11月に全国の小学生以下を対象に作品を公募。京都市在住の
イラストレーター山岡敏和氏が、寄せられた538点の中から18人の作品を選び出し、トータルコーディネート
した。船名は、子どもたちを中心にすっかり浸透した愛称の「ナッチャン」を継承し、世界を意味する「World」
を組み合わせた。

また、船内で「ナッチャンRera」と異なる点は、エグゼクティブクラスがシートタイプではなく、2―4人が
横になって足を伸ばせるブースタイプになっているほか、ラウンジにマッサージチェアが設けられる。

新年互礼会の会場には大型のスクリーンが設けられ、新船のイメージ図が映し出されると、出席者からは大きな
拍手が沸き起こった。来賓を代表して、西尾正範函館市長が「地域振興のための交通手段を最大限に生かせる
よう、全面的にバックアップしていきたい」とエールを送った。

古閑社長は「地域の人に愛され、支援される会社を目指し社員一同で頑張っており、地域発展に貢献できるよう
尽くしていきたい」とあいさつし、出席者にさらなる協力を呼び掛けた。なお、「ナッチャンWorld」は4月中のしゅん工、
函館入港を予定している。
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 01/24/2008 03:42:15
TITLE: しばらくです

地元紙を何本も見ましたが、この記事は初めてです。
新年互礼会の会場の大型スクリーンで云々、なんてあったのですね。

4月函館入港だそうで、お楽しみに。






リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 高速2番船就航に合わせて青森港ターミナル新規建設 復刻2007 12 17

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 
高速2番船就航に合わせて青森港ターミナル新規建設 復刻2007 12 17



東日本フェリーは2008年5月就航予定の、青函高速フェリー第2船就航に合わせて、青森港ターミナルを新築すると発表。

バリアフリー構造
運航情報表示のインフォメーションボードの設置
インターネット予約対応の自動発券機の設置

建設主:フローリッシュリアルエステート (呉市)





********** コメント ********** **********
ふねきち
DATE: 12/18/2007 12:30:49

函館同様にしないと速度を売り物にした意味が半減してしまう青森港の現状ですから、整備は必要かと思います。
・・・が、今のタイミングでの投資はかなりの決断力がいる話ですね。
高速船効果を求めるには必要だし、大型投資直後の投資なのでもうちょっと先延ばしたかったかも・・・と思います。

日本海航路も間もなく休航して1年経ちます。
直江津のターミナルは取り壊し工事が始まったとも噂を聞きます。
こうなると再開であれば、室蘭ー博多の間でどこに寄港するか?が焦点になります。
有力は金沢でしょうが、休航期間に付いては延長であれば延長などのアナウンスが欲しいですね。(再開時のお客さんの事も考えると・・・パンスター絡みなのかな?)


********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 12/20/2007 18:47:24
TITLE: 旧東日本フェリーと比べ
 
経営はシビア、安心して見ていられます。
パンスターとのパートナーシップも、磐石そのものです。
 
 
 
 
 
 
 

リベラ東日本フェリーの青函高速フェリー 第2船の船体イラスト公募 復刻2007 11 01

リベラ東日本フェリーの青函高速フェリー
第2船の船体イラスト公募 復刻2007 11 01
 
 
 
■締切
  2007年11月15日(木) 当日消印有効

■賞品 (採用者1人ごとに)
  ①図書券 (3万円)
  ②新高速フェリー "エグゼクティブシート" 乗船と
    函館1泊&青森1泊 2泊3日旅行招待

■イラスト募集内容&募集イラストテーマ
  新高速フェリーの船体イラスト
  テーマ:パレード

■イラスト採用予定数 
  合計25点程度

■イラスト採用者数
  複数

■イラスト作成者の条件
  日本在住で小学校6年生までの方

■応募方法
  紙にカラーでイラストを描く
  紙の種類 大きさ 画材 手書き コンピュータ使用
    など表現形式は自由

  応募作品の裏面 本人の氏名 住所
  別紙 イラストを描いた本人の氏名 年令
     保護者の自署押印 年令 郵便番号 住所
         連絡先電話番号

  応募あて先 〒060‐8693 
    札幌中央郵便局 私書箱181号
    新高速フェリー第2隻 船体イラスト募集 係

■採用者の発表
  2007年11月下旬予定
  東日本フェリー ホームページ上で

■問い合わせ先
  東日本フェリー「船体イラスト募集」事務局
  シアーズ・ジャパン内
 
 
 
 
 
 
********** コメント ********** **********
ヨシ
DATE: 11/01/2007 08:34:54
 
気になる船名は募集しないんですかね

 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 11/01/2007 14:26:46
TITLE: Reraもダザインが先行

船名公募があるとすれば、この後でしょう。
「Rera」 のような展開なら、やらない方が良いと思います。









リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 函館回航から開業まで 復刻2007 09 01

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 函館回航から開業まで 復刻2007 09 01



※ 函館回航日8月17日 (当初予定8月10日)

※ 8月21日(火) 慣熟運航に出港 青森初入港
    18:00現在青森港に停泊中ということは、夜間航海の訓練
    を兼ねて帰って来ました。

※ 8月22日(水) 函館→青森→函館 1往復

※ 8月23日(木) 就航記念式典・レセプション
          於/東日本フェリー函館ターミナル
         内覧会&特別試乗会 400名参加 函館沖1時間周遊

※ 8月24日(金) 就航記念体験試乗会 函館                
※ 8月25日(土)   〃
 
※ 8月26日(日) 就航記念体験試乗会 青森 
※ 8月27日(月)   〃





函館回航を伝える地元北海道新聞。
***** 引用 北海道新聞 ***** *****

青森へ「風」の超高速船 函館港(08/17 23:53)

【函館】東日本フェリー(函館)が9月1日から函館-青森間で運航する双胴型の新しい高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」が17日、函館港に初入港し、函館市港町の同社フェリーターミナルに接岸した。

高速フェリーはアルミ軽合金製で、全長112メートル、総トン数約1万トン。乗客は最大800人、乗用車なら約350台を運ぶことができる。双胴型フェリーとしては世界最大級という。建造費は約90億円。

船名は、船体デザインの原画を描いた京都市の小学生の愛称と「風」を意味するアイヌ語から取った。

オーストラリア・タスマニア州の造船所で7月に完成。航海速力は時速67キロ。函館-青森間は1時間45分で結ばれ、在来船より2時間5分短縮される。運航は1日4往復。予約はフリーダイヤル0120・756・564へ。

***** 引用ここまで ***** *****
 


一方の地元青森では、1日遅れで18日09:10に。
***** 引用 東奥日報 ***** *****
2007年8月18日(土)   

 青函・新型高速フェリー函館入港 
東日本フェリー(本社・函館市)が9月1日から青森-函館間で運航する双胴型の新しい高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」が17日、函館港に初入港し、函館市港町の同社フェリーターミナルに接岸した。
客室乗務員となる女性約20人が整列して華やかに出迎えたほか、入港を見守った人たちはユニークな外観に「大きくてかわいい」と声を上げた。

高速フェリーの航海速力は時速67キロ。青森-函館間は1時間45分で結ばれ、在来船より2時間5分短縮される。運航は1日4往復。同社の青森-函館間は在来船2隻と合わせて1日8往復体制となる。

予約は乗船日の二カ月前からで、フリーダイヤル0120-756-564へ。

***** 引用ここまで ***** *****



青森港初入港しました。
早々と車輌の乗降試験も行なわれた模様です。

***** 引用 東奥日報 ***** *****
2007年8月21日(火) 

高速フェリー 青森港初お目見え 

東日本フェリー(本社・函館市)が青森-函館間で9月1日に運航を始める新型高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」が21日、テスト着岸のため、青森市の青森港フェリー埠頭(ふとう)に初お目見えした。

21日午後1時ころ、青森港フェリー埠頭の第1バースに高速フェリーが近付くと、赤い可動橋がゆっくりと下がって船の後方部に接続。二本の橋を通り、トラックや乗用車が船の中に入る乗降試験も行われた。

同埠頭では26、27の両日、高速フェリーの体験試乗会が行われる。

***** 引用ここまで ***** *****



函館内覧会報道
シートベルトなし、高速航行中も船内出歩き自由は特筆。

***** 引用毎日新聞 ***** *****
高速フェリー:来月就航の船内公開 東日本フェリー、函館―青森間 /北海道
8月24日13時4分配信 毎日新聞

東日本フェリー(函館市)は23日、函館―青森間に9月1日から就航させる高速フェリーの内覧試乗会を開き、船内を公開した。客席約800席すべてがシートで、映画などの個別モニター付きの上級席を設けたほか、軽食ができるカフェバーなども設置。利用客へのサービス向上を目指す。

船体は全長112メートルで、船首部が二つある双胴型高速船としては世界最大級。船体の揺れを最大限抑える構造にしたため、シートベルトはなく、乗船中も船内を歩き回ることができる。

青森までの所要時間(乗船時間を含む)は従来船の3分の1の約2時間。料金は普通席のエコノミーが大人5000円で、JR特急自由席より500円安い。上級席のエグゼクティブは1万円。乗用車を持ち込む場合、ドライバーを含む大人2人で片道2万5000円(エコノミー)で、マイカー利用の長期旅行客に期待する。
***** 引用ここまで ***** *****




青森側試乗会 こちらも43ノットのサービスで大盛況

***** 引用東奥日報 ***** *****  
「ナッチャンRera」700人が試乗

9月1日に青森-函館間に就航する東日本フェリーの新高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」の体験試乗会が26日、青森港で行われた。親子連れら700人余りを乗せた高速船は、約1時間陸奥湾内を航行。参加者は、時速80キロに達するスピードと、在来船とは大きく違う内装の美しさを目の当たりにした。

試乗会には招待者のほか、抽選で選ばれた県内外の一般客が参加した。客室乗務員の案内を受けて船内に入った参加者は、豪華なシートを備えたエグゼクティブクラスや、カフェ、ラウンジなどを見て回った。

青森港のフェリー埠頭(ふとう)を出た高速船は、通常運航時よりも速い43ノット(時速約80キロ)まで速度を上げたが、揺れはほとんどなく、船内放送で速度を知った参加者は「すごい」「もうそんなに速いのか」などと驚きながら、乗り心地を楽しんでいた。ナッチャンReraは9月から1日4往復8便で運航する。

***** 引用ここまで ***** *****


ニュースと言えないのに、ニュースで流れたので参考までに。

***** 引用 東奥日報 2007/8/29 ***** *****

新型高速船、青森-室蘭間も検討 

東日本フェリー(本社・函館市)が、青函航路に続き、青森-室蘭間でも新型高速フェリーの導入を検討していることが分かった。9月1日から青森-函館間で運航する高速船の輸送実績などを踏まえ、来年2月をめどに判断する。

同社は来年6月、2隻目の高速船を青函航路に投入する予定。室蘭航路には3隻目を導入する方向で検討を進めるが、現時点で3隻目を購入するかどうかは決まっていない。高速船はオーストラリア製で、建造費は1隻約90億円。

青森-室蘭間では現在、同社が1日1往復フェリーを運航している。県フェリー埠頭(ふとう)公社によると、2006年度の輸送実績は、トラックなど車両が前年度比3.1%増の39,882台、旅客が同4.7%増の72,895人となっている。

***** 引用ここまで ***** ***** *****





********** コメント ********** **********
小市民
DATE: 08/17/2007 14:09:17
 
Reraは函館に着いた?
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 08/17/2007 18:08:31
TITLE: ほぼ予定時刻

だったようですね。
とりあえず無事到着したことで、一段落しました。

開業後トラブルのないように、万全の準備をお願いします。
 
 
********** コメント ********** **********
追っかけまん
DATE: 08/17/2007 20:48:35

入港の知らせありがとうございます。家族みんなホッとしています。これからお祖父さんに電話で教えてあげましょう。本人からは何の連絡もありません。元気な顔を早くみたいです。息子がかかわったナッチャンに乗らなくては・・・・。楽しみです。本当にありがとうございました。


********** コメント ********** **********
べにりあ
DATE: 08/17/2007 23:41:03
TITLE: 明日から
 
明日から早速、習熟運航でしょうか?その後は体験試乗会、そして9月1日の就航を迎える訳ですね!ところで、車両甲板に屋根が無いので時化ると車が海水を被りそうですね…
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 08/18/2007 03:33:57
TITLE: 追っかけまんさん

1週間も遅れましたから、さぞ気をもまれたことと思います。
無事回航できて良かったですね。
ご子息は追っかけまんさんの誇りですね。
私たちもインキャットでお仕事をされていること、羨ましく思っています。

もうじきお逢いできますね。
「Rera」 是非乗船なさって下さい。
 

********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 08/18/2007 03:48:02
TITLE: 1階トラック甲板は

遮断出来ますので、2階乗用車甲板も同じ構造だと思いますが。


********** コメント ********** **********
べにりあ
DATE: 08/18/2007 19:16:55
 
船体写真を見る限りでは、2階乗用車甲板の後部は露天積みのようですね。
 
 
コメント-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: pv02proxy02.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/18/2007 19:48:29
TITLE: 船室
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
客室3階、4階にはバスルーム(エグゼクティブクラスはシャワー付き)があるようですね。
-----
COMMENT:
AUTHOR: ベッセル
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/18/2007 20:11:40
TITLE: そう言えば
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
写真を見て気付いたのですが東日本フェリーのファンネルマークが付いて無いですね…
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z217.124-44-46.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/18/2007 20:48:03
TITLE: みなさんの Rera への思い入れ 立派です
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
 
>べにりあさん
青函連絡船 「洞爺丸」 が転覆したのは、貨車甲板を閉鎖出来なかったからで、この猛省がその後の安全対策に与えた影響は大でした。

常識的には閉鎖出来ねばならないと考えますが、仮に無いとしたら試験水槽での模型実験で、その心配は全然無いとの確証があったのかも知れませんね。

>小市民さん
展望浴室といった本格的なものは有り得ませんが、何らかの形で浴槽があったとしたら、写真があってしかるべきだと思いませんか。

バスルームの画像が洗面所であったこと、全くもっておかしいことです。
エグゼクティブクラスのシャワー室は、有ると聞きましたが。

>ベッセルさん
ファンネルにもナッチャンのデザインがかかっていますから、仮にファンネルマークを入れる意思があったとしても、本船ではデザイナーに失礼ですね。

それよりなにより、本船はリベラがフェリー事業で建造する第1船でもあるわけで、船名の命名方式、船体塗装、ファンネルマーク、この扱いがどうなるかに注目されていましたが、いずれも旧東日本フェリーの過去にからむものは、皆無でした。

今後もこのまま、すべてが全く新しい方式で突っ走るのかも知れませんね。
この方がよろしいと思います。
 

-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/18/2007 21:51:43
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
気になる車両の積載方法は、どうなるのでしょう?ひょっとして旋回、バック駐車の可能性かな?
-----
COMMENT:
AUTHOR: ベッセル
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/18/2007 23:42:13
TITLE: カフェとショップの名前
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ブルーガム(タスマニアン・ブルーガム)ユーカリの木
ボトルブラシ(カリステモン)ブラシ状の花が咲く木
いずれも、オーストラリアの植物から付けたみたいですね。よく見ると看板に植物のイラストが描かれてます
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z221.58-98-172.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 06:18:45
TITLE: 車輌の積載方法は分かりません
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
ランプが船尾1ケ所ですから、どこかで廻すことは確か、地元試乗会で情報があるかも。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z221.58-98-172.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 06:21:03
TITLE: コアラの木として
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
ブルーガムは知る人が多いですよね。
コアラの話題では良く出てましたから。
ボトルブラシは知りませんでした。
 
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: ささにしき
EMAIL: sasanishiki@river.ocn.ne.jp
IP: p2036-ipbf12aobadori.miyagi.ocn.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 08:10:28
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 925c842568735e2c2ef592754d75652e
先程、両親が北海道から戻ってきました。
帰路は函館から「ほるす」を利用したので「ナッチャンRera」を見たそうですが、夕方~夜間なのにも拘わらず船内外は照明で照らされ、さながら突貫工事の様相を呈していた様です。
ここに来て、燃料トラブルの遅れがどう出ますか…。

車両デッキは、青森と函館にあったPR映像の中に車両の搬入出の映像が早回しされた物がありましたね。
早回しとは言え、かなりスムーズに作業は進んでいたので、ターンテーブル等の設備の有無は不明ですが船内で方向転換して駐車するのは間違いないですね。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z137.124-44-46.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 08:59:57
TITLE: 乗船から下船まで前進だけで
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
 
降りて来られる方法が採られることでしょう。
ターンテーブルの使用は、駐車位置の特殊な場合のみ。

日本到着後の第1段階で、営業に必要な設備の据付工事、備品の備え付け、次に物資の積み込み、掲示物、等々が行なわれていることでしょう。
接岸して行なう仕事が済めば、慣熟運航、20人のキャビンアテンダントの訓練、23日の就航式までに済ませなければならないことは、山積みでは。
 

-----
COMMENT:
AUTHOR: ふねきち
EMAIL: rainbowbell@nifty.com
IP: ntfkok021142.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
URL: http://funekichimurase.lolipop.jp/
DATE: 08/19/2007 17:18:45
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
これから非常にたくさんの、スケジュールが組まれているはずです。
そのためにも台風などのお客さんだけは、避けて欲しいですね。
到着の疲れを癒す時間は無くどたばたですが、何とかこなして無事9/1に備えて欲しいですね。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z219.124-44-44.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 17:34:55
TITLE: 日本海航路の基礎づくり
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
しっかり実績を残して、大いなる飛躍に繋げて下さい。
目一杯応援します。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/19/2007 19:49:38
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
2階へ行くスロープから入って、バック駐車となると少々、時間を要するかも知れませんね。1階のトラックはバックで乗船?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/19/2007 20:03:19
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
フェリーに客室乗務員が居ると、さながら旅客機ですね!写真で見ると外部のデッキに出られるのでは?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z118.58-98-176.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 20:19:05
TITLE: スピード乗下船
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802

乗船、下船ともに前進のみ、それもかなりの速さでスムース処理を目指していますね。
中でどうするのかは知りません。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z118.58-98-176.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/19/2007 20:25:15
TITLE: アテンダントは20名以上
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
 
いますので、交代休暇要員が1/3として、13~14名程度が乗組んでいる計算ですね。
さながら飛行機のようとも言えますが、とすると、エグゼクティブのサービスを期待してしまいますね。

外部デッキ、航海中に開放するとは考え難いです。
 
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/19/2007 23:31:18
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
機会があったら何度でも乗りたい気持ちにさせてくれる船ですね!
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/20/2007 19:37:44
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
いよいよ明日、明後日と試験航海ですね!
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z39.61-45-41.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/20/2007 20:43:11
TITLE: 多分函館で接岸したまま
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802

工事ではないかと思います。
例えば「カフェ」 、調理設備を据え付けて、配管工事をして、店内表示を取り付けて、突貫工事が続くでしょう。
こうしたことが船内にいくつも有るわけで、更に備品類の搬入、物資の積み込み、清掃、普通は1週間かかってもおかしくない仕事量です。

24日朝、青森へ向うのが初航海になるなんてこともあり得ます。
明日も函館でこのままでしょうね。
  
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/21/2007 00:03:55
TITLE: Rera就航記念
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
DVDか、プラモデル(完成模型)とか発売されると嬉しいですね!
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z28.124-44-46.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/21/2007 04:15:05
TITLE: オリジナルグッズ
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
DVD、絵はがき、下敷き、マグカップ、キーホルダー、ストラップ、特に東日本フェリーが太平洋、新日本海、商船三井に比べて劣っていた絵はがき部門、キチッと頼みます。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/21/2007 06:50:11
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ReraのDVDが販売されたら必ず買いますよ!Reraのショップに置いて欲しいですね!
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z28.124-44-46.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/21/2007 09:18:32
TITLE: DVD は専門業者が
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
企画制作するでしょうから、発売までには6ヶ月程度は見ておかないと。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/21/2007 22:51:14
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
今日は青森で車両の乗降試験が行われたようですね。現在は函館に戻っているのでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z227.124-44-47.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/22/2007 04:49:23
TITLE: 夜間訓練で
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
戻ったようです。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: cg-out-f136.google.com
URL:
DATE: 08/22/2007 20:17:36
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
いよいよ明日、Reraの就航式ですね!体験試乗会は当然、車両も搭載して航海ですよね?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 追っかけまん
EMAIL:
IP: ntnara010043.nara.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/22/2007 21:09:10
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
実は18日、夜中に電話があったので日曜日思い切って会いにいってきました。大きな、可愛い船でした。見たら乗ってみたいとみなさん思うでしょうね。親バカですね!。元気に忙しく走り回っていました。話はあまりできなかったけど、顔を見られたので幸せでした。なっちゃんRenaの商品を買ってかえろうと思いましたが、なんにもありませんでした。パンフレットを一杯貰って帰りました。予約をしている方が一杯おられました。日曜日なので小さいお子様もたくさん来られ、可愛い~、乗りたい~と評判でした。函館は涼しいでした。いい所ですね。私も、DVDでも何でも買います。ますます親バカでしょう?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z238.61-115-86.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/22/2007 21:12:27
TITLE: 太っ腹の東日本フェリーですから
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
 
乗用車積載OKではないですか。
確実な情報ではありませんが。

就航式は市長も参列して10:50からですが、一般に開放する行事ではありませんので、ターミナルの2階で関係者とマスコミだけで行なわれることでしょう。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z238.61-115-86.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/22/2007 21:37:37
TITLE: 追っかけまんさん
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
 
お逢いできましたか、良かったですね。
そう、チョットでもお顔をご覧になれましたら、それまでの心配も、労苦も吹き飛んでしまいましたでしょ。
親バカ、皆さんそうですよ、一番人間らしくて、正直で、結構なことです。

函館港、まだ 「Rera」 の商品は売っていませんでしょう。
「Rera」 に乗船されましたら船内の売店、「ボトルブラシ・ショップ」でお買い求め下さい。

それから大切な事なのですが、現在インキャット社では「Rera」 と同型の2番船を建造しています。
この竣工は2008年6月予定なのですが、ご子息が引き続きこちらのお仕事にも、関われると良いですね。

それでは9月になりましたら、是非一度 「Rera」 にご乗船なさって下さい。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: wbcc17s01.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 01:59:32
TITLE: 関連商品は
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
Reraの船内売店で購入できるんですか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z190.124-44-44.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 06:27:16
TITLE: ショップが主体でしょう
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
おみやげにするような、箱入りお菓子などはターミナル売店でも売られるでしょうが、オリジナル商品は船内ショップになるでしょう。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: wbcc6s04.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 08:11:56
TITLE: ターミナル
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
2階から上は開放されてるのでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z190.124-44-44.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 12:52:36
TITLE: 函館新ターミナルは
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
1階だけ使用しています。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: wbcc17s04.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 20:04:44
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
明日は体験試乗会ですね!今日の道内ニュースでReraの特別試乗会の模様が放送されてました。航海中、外部デッキも開放されていたようです
-----
COMMENT:
AUTHOR: とらのすけ
EMAIL:
IP: 214.226.5.61.ap.yournet.ne.jp
URL:
DATE: 08/23/2007 21:22:46
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 9c13a6f83d4c817a8e4cff7888aecc74
いよいよ明日10:40~体験試乗会です。
戻って来たらレポートします!!
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z222.124-44-47.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/24/2007 01:06:14
TITLE: 23日は内覧会 
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
>べにりあさん
エグゼクテイブクラスは 「軽食とドリンク付き」 だそうで。
 
>とらのすけさん
楽しみにしてます。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: とらのすけ
EMAIL: yoji0826@msa.ncv.ne.jp
IP: 0x3d2cbfdd.rev.ncv.ne.jp
URL:
DATE: 08/24/2007 22:37:13
TITLE:
SECRET: 1
PASS: 9c13a6f83d4c817a8e4cff7888aecc74
管理人殿
本日試乗会に行ってまいりました。
写真を添付したいのですがどのように
したら宜しいでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: wbcc6s11.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/26/2007 21:59:27
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
2階の乗用車は、バックで乗船ですか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z128.124-44-44.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/26/2007 22:17:44
TITLE: 前進のみ
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
「2レーン同時」 「スピード乗下船」
バックでの乗船はあり得ません。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: べにりあ
EMAIL:
IP: wbcc6s10.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/27/2007 21:17:45
TITLE: 船体ダメージ
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
試乗会で接岸の際に岸壁に接触して船体にダメージがあったようですが、函館どっくでアルミ船は修繕可能なのでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z124.124-44-26.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 00:25:48
TITLE: 場所はどこか分かりませんが
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
当然国内修繕です。
インキャット社要員がまだいるので、今回の突発にも対応することでしょう。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: wbcc6s02.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 00:40:47
TITLE: 両側の張り出し
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
左舷、右舷の両側に張り出しがあるのですが着岸の際、そこから岸壁は見えないのでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 愛煙家
EMAIL:
IP: wbcc6s10.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 00:44:20
TITLE: 喫煙について
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
Reraには喫煙スペースが無さそうな気がするのですが…どうなんでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z98.124-44-45.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 04:57:03
TITLE: 両舷ブースに
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
カメラがあって、操舵室でモニター出来る仕組みか、又は要員1名が入出港時に、岸壁までの距離を読み取るようになっているのでしょうが。

問題点、大有りですね。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z98.124-44-45.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 04:59:16
TITLE: 喫煙は
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
外のデッキでお願いします。
多分、そんなところでしょう。
 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 小市民
EMAIL:
IP: wbcc6s03.ezweb.ne.jp
URL:
DATE: 08/28/2007 06:49:43
TITLE: 操舵室
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あの操舵室は、インキャット船の特徴ですからね…。多分、営業の時も岸壁に接触させそうな気がします。操舵室の構造は設計上、変えられないと思われますが。
-----
COMMENT:
AUTHOR: ふねきち
EMAIL: rainbowbell@nifty.com
IP: p3113-ipbffx01fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
URL: http://funekichimurase.lolipop.jp/
DATE: 08/30/2007 12:35:41
TITLE: 2隻目?3隻目?
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
いつもの様に、日本海ネタで考えています。

日本海航路の再開は、2隻目就航後の経過(実績)での検討開始になりそうか?、3隻目の発注、就航後の検討になるのか?が、気になりますね。
もちろん1隻、2隻の成功無くして日本海航路はないと思われますが、3隻目の発注、建造、就航後の結果はかなり先の話になりますよね。
室蘭としても函館航路の高速化と日本海航路の再開であれば、どちらが優先かな?
東日本フェリーとしてもどちらを、選択するのかな?

気になる金沢港の動きは来年6月頃なので、特に気にしています。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 定期船
EMAIL:
IP: z28.124-44-27.ppp.wakwak.ne.jp
URL:
DATE: 08/30/2007 15:27:10
TITLE: 室蘭市の優先順位
SECRET: 0
PASS: 7762df17ed35336762e5c07fa76dd802
承知していませんが、常識的には日本海航路でしょう。

高速3隻は将来展望、具体的には何も決まっていません。
青函高速2隻が順調に推移すれば、どちらも実現に大きく近づくことは、間違いありません。
-----

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー ナッチャンRera 函館港初入港 復刻2007 07 25

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー ナッチャンRera 函館港初入港 復刻2007 07 25



リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 
ナッチャンRera 函館港初入港日

8月 9日(木)  乃至 10日(金)

8月2日変更情報 初入港日 8月11日 (土)



********** コメント ********** **********
べにりあ
DATE: 07/26/2007 13:52:23
TITLE: 日本へ
 
そろそろ日本へ回航してくるのでしょうか?
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/26/2007 14:56:21
TITLE: 現在 試運転中です 

現在艤装が終り、試運転中です。
同時に不具合などの調整も行なわれています。
まだ完工、引渡しが済んでいない状況です。

予定では7月末竣工 引渡し
その後 
回航準備と回航の為の慣熟運転 3日
回航 タスマニア → 函館 ノンストップでも5日間かかります。

当初誰しもが、回航の途中に東京港に立ち寄り、お披露目があるのではと憶測をしていましたが、無いようですね。
時間的にもギリギリです。

記事にもありますように、函館直行で8月9日 (木) から10日 (金) 到着、初入港となるでしょう。

べにりあさん、青函高速への思い入れ、相当なものがありますね。
就航しましたら、精々乗って応援してあげて下さい。

私も9月初旬の就航1週間以内に、日付は明かせませんが次の便に初乗りします。
既に予約完です。

青森発10:00 → 函館着11:45 9便 ビジネス
函館発12:30 → 青森着14:15 12便 エグゼクティブ シングル
飛行機のように事前座席指定が出来ます。

竣工、引渡しには北海道新聞の記者が同行すると思いますので、掲示板などで知ることができると思います。
どうぞお愉しみになさって下さい。


********** コメント ********** **********:
べにりあ
DATE: 07/26/2007 16:56:38
TITLE: ナッチャンRera
 
私も予約しました。今から楽しみです

 
 
 
 
 
 
 

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 青森港は1番のりば 復刻2007 07 09

リベラ 東日本フェリーの青函高速フェリー 青森港は1番のりば 復刻2007 07 09



青函高速フェリー 「 ナッチャンRera 」 の青森港のりばは、4番バースではなく1番バースです。
ターミナルビルから海に向って左奥、最も西側、駅から最も遠い位置、といえばお分かりでしょうか。

可動橋が2レーンとなる為、1番バースは幅を1.5倍に拡幅、可動橋土台を2m高くして設置が完了しました。

稼動橋工事は7月中に完成し、その後発券ゲート、駐車場融雪化など関連設備の工事に移り、8月中旬に初入港する本船を迎えます。


********** コメント ********** **********
オッチャン
DATE: 07/09/2007 20:28:59
TITLE: 乗船券の購入は?
 
ゲートが設置されると乗船券の購入に変更があるのでしょうか?
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/09/2007 21:45:20
TITLE: オッチャン さん

新たに作られるのは 「発券ブース」 で、ブースというくらいですから小さな窓口で、ここにすべて移してしまうなどとは考えにくいです。

ターミナル窓口と併用でしょう。
インターネツト予約などの自動発券機は、当然ターミナル内で、ということになると思います。
 

********** コメント ********** **********
オッチャン
DATE: 07/09/2007 22:03:28
TITLE: 発券ブース
 
函館のフェリー乗り場にも同じ発券ブースが設置されるのでしょうか?

 
 
********** コメント ********** **********
ささにしき
DATE: 07/09/2007 22:07:38

やはり1番乗り場から発着ですか。
先日、青森に行った時に「もしや?」と思いましたが。

と言う事は、現在工事中の4番乗り場は何処で利用するのでしょうか?
従来通り、青函フェリーで使うのか、それとも高速船室蘭航路用…?


********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/09/2007 22:16:58
TITLE: オッチャンさん 
 
函館港は新ターミナルビルだけです。
ターミナルビル3階から人道橋で乗下船が出来ますし、1階が手続き窓口、すべてがこのビル1ケ所で済みます。

青森港の1番のりばは、ターミナルから少し離れている為の措置で、お客の利便性を考えて造られるのだと思います。
 
 
********** コメント ********** **********
オッチャン
DATE: 07/09/2007 22:23:36
TITLE: 青森港

工事中の4番バースは?


********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/09/2007 22:26:38
TITLE: ささにしきさん
 
青森港は県のフェリー埠頭公社の管理ですので、分かりにくい部分があるのですが、4番バースの大掛かりな改修には、当然船社の意向があってのことでしょうから、東日本フェリーとしてはそれなりの利用を、考えているのでしょうね。

4番で気になるのは、可動橋の岸壁端からの位置が、どうも在来船用に見えてしまうのですが。
先日の4番のりばの画像の、可動橋の位置と大きさを、もう一度見て下さい。

仮に室蘭高速に利用することまで考えていると仮定しても、少し無理があるように見えませんか。
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/09/2007 22:37:58
TITLE: オッチャンさん

青森港4番バースは大掛かりな改修工事をしていましたので、先日までは4番が高速だとばかり思っていました。
が、どうも稼動橋の大きさが高速船にしては無理があるので、おかしいなと思っていたら、1番に2レーンの可動橋が設置されて、4番が高速でないと分かりました。

まあ、4番は在来船が使用するのでしょうね。
室蘭高速に対応と考えても、あの可動橋では無理でしょうから。
 

********** コメント ********** **********
ささにしき
DATE: 07/10/2007 06:33:52
 
おはようございます。
早速、画像を確認しましたが、確かに4番乗り場は従来船用です。
1番:高速船
2番:青函+道南
3番:東日本青函(従来船)
4番:東日本室蘭航路
の様な使われ方でしょうか?

そういえば1番乗り場にあった、現在は利用されていない旅客用タラップは撤去されていました。
高速船就航後は暫定的にカーデッキから出入りするのかも?

余談ですが、アルコールを受け付けない体質なので…。
(「飲まない」のではなく「飲めない」)
この事で過去に損をした事もあります。
タバコは、まあ中毒性もあるので止めるのも厳しいかと。
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/10/2007 07:28:07
TITLE: ささにしきさん

4番室蘭は正解でしょうね。
高速で使用する予定がなければ、あそこまで徹底した改修はしないでしょう。

高速船ランプが2レーンであるからといって、稼動橋側も必ずしも2レーンである必要はないわけで、室蘭なら1レーンで充分だと思います。

結論として室蘭に間違いなし、高速船予定も間違いなし、としたいのですが、「高さ」で問題があります。
1番は2レーン可動橋を2m高くしてあります。
やはり在来船専用かな。だとしたら勿体ない話。

1番のりば、私の予想ですが、現在使用していない2階待合室3階乗船ゲートの、かって7,000トン型の乗下船に利用していた建屋に、高速船に合わせた人道橋を取り付けるのではないかと思います。

チケツトブースをその隣に建設する。
2レーンで車輌がブンブン走っている、同じデッキから旅客が乗下船することは、考えにくいです。

まあ、1番付近にどんな建造物が出来るかが、今後の注目ですね。


********** コメント ********** **********
オッチャン
DATE: 07/10/2007 16:14:18
TITLE: 高速フェリー
 
そういえば、高速フェリー2番船の名前って既に決定してるのでしょうか?
 
 
********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/10/2007 17:29:38
TITLE: オッチャンさん

全然決まっていません。
1番船との 「整合性」 つまりどう関連付けるのかが、最も注目されますね。

名前だけではなく、船体塗装も関連性を持たせるのかどうか、ということです。
「064」 ( Rera ) は就航してしまえば、大した話題性はありませんが、これからは 「065」 ( 2番船 ) の方に注目が集まりますね。
 
 
********** コメント ********** **********
オッチャン
DATE: 07/10/2007 18:51:31
TITLE: 船名について

という事は、一般から公募する可能性もあるという事でしょうか?


********** コメント ********** **********
定期船
DATE: 07/10/2007 19:17:15
TITLE: オッチャンさん

あるかも知れませんが、2回目は皆さんまともには取り合わないでしょうね。
「どうせ、名前は決まっていて、話題づくりの為のパフォーマンスだ」 なんて具合で。



より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

A 未分類 のりば追想 アイランドクルーズライン サウンズ・オブ・セト 復刻 アイーダクルーズ AIDA Cruises アメリカン.プレジデント.ラインズ プレジデント.ウイルソン/プレジデント・クリーブランド/プレジデント・ルーズヴェルト 復刻 オーシャンフェリー かしおぺあ/あるばとろす 復刻 オーシャン東九フェリー 第三伊豆/第十一伊豆 復刻 ザ・ホテルシップ フローティングホテル スカンジナビア (沼津) 復刻 ザ・ホテルシップ ホテルシップ ヴィクトリア (長崎) 復刻 シャトルハイウェイライン しゃとるよこすか&しゃとるおおいた 復刻 シルバーフェリー シルバーエイト シルバーフェリー シルバークイーン (初代)  シルバーフェリー シルバークイーン2 シルバーフェリー シルバープリンセス シルバーフェリー フェリーはちのへ (2代) ジェットフォイル 東日本フェリー ゆにこん(初代 ジェットフォイル) 復刻 ジェットフォイル 東海汽船 セブンアイランド友 ジェットフォイル 東海汽船 セブンアイランド愛 セブンアイランド虹 セブンアイランド夢 ジェットフォイル 関西汽船 加藤汽船 ジェット7/ジェット8 復刻 ジェットフォイル 隠岐広域連合 レインボージェット セントラルフェリー 第一セントラル/第六セントラル 復刻 セントラルフェリー 第三セントラル 復刻 セントラルフェリー 第二セントラル/第五セントラル 復刻 ダイヤモンドフェリー おくどうご6 復刻 ダイヤモンドフェリー おくどうご8 復刻 ダイヤモンドフェリー クイーンダイヤモンド/フェリーダイヤモンド 復刻 ダイヤモンドフェリー フェリーゴールド/フェリーパール 復刻 ダイヤモンドフェリー フェリールビー 復刻 ダイヤモンドフェリー ブルーダイヤモンド/スターダイヤモンド 復刻 チャーター&クルーズ客船 CHINA NAVIGATION コーラルプリンセス 復刻 チャーター&クルーズ客船 クリスタルクルーズ クリスタルハーモニー 復刻 チャーター&クルーズ客船 フロンテアクルーズ フロンティアスピリット 復刻 チャーター&クルーズ客船 商船三井客船 にっぽん丸(初代) 復刻 チャーター&クルーズ客船 商船三井客船 にっぽん丸(2代) 復刻 チャーター&クルーズ客船 商船三井客船 にっぽん丸(3代) 復刻 チャーター&クルーズ客船 商船三井客船 新さくら丸 復刻 チャーター&クルーズ客船 大島運輸 ふじ 復刻 チャーター&クルーズ客船 大島運輸 サンシャインふじ 復刻 チャーター&クルーズ客船 日本クルーズ客船 ぱしふぃっくびいなす 復刻 チャーター&クルーズ客船 日本チャータークルーズ おりえんとびいなす 復刻 チャーター&クルーズ客船 日本チャータークルーズ ふじ丸 復刻 チャーター&クルーズ客船 昭和海運 おせあにっくぐれいす 復刻 チャーター&クルーズ客船 東洋郵船 オリエンタルクイーン 復刻 チャーター&クルーズ客船 西日本汽船 ニューゆうとぴあ 復刻 チャーター&クルーズ客船 郵船クルーズ 飛鳥Ⅱ 復刻 チャーター&クルーズ客船 郵船クルーズ 飛鳥 復刻 チャーター&クルーズ客船 関西汽船 さんふらわあ7 復刻 ニュージャンボ神高フェリー 日本海運 神高丸 (初)代 復刻 ハウステンボス サウザンド・サニー号 ハウステンボス カナルクルーザー ハートランドフェリー サイプリア宗谷 パンフレット Pamphlet フェリー会社経営のホテル フェリー旅客船に関連した図書 フジフェリー いせ丸/しま丸 復刻 ブルーハイウェイライン さんふらわあえりも 復刻 ブルーハイウェイライン さんふらわあおおあらい 復刻 ブルーハイウェイライン さんふらわあさっぽろ (初代) 復刻 ブルーハイウェイライン さんふらわあつくば 復刻 ブルーハイウェイライン さんふらわあとまこまい ブルーハイウェイライン さんふらわあみと 復刻 ホーバークラフト 大分ホーバーフェリー ドリームサファイア 復刻 マリックスライン クイーンコーラル (2代) 復刻 マリンエキスプレス パシフイックエキスプレス/フェニックスエキスプレス 復刻 マリンエキスプレス フェリーひむか 復刻 マルエーフェリー フェリー波之上 マルエーフェリー たかちほ 復刻 マルエーフェリー クルーズフェリー飛龍21 復刻 マルト汽船 バイキングエース リベラ 東日本フェリー 境港・金沢港試験寄港メモリアル 復刻 リベラ 東日本フェリー 復刻 リベラ 東日本フェリーの日本海航路 復刻 リベラ 東日本フェリーの日本海航路 旅客重視型との3隻体制を目指して 復刻 リベラ東日本フェリーの青函高速フェリー 復刻 レストランシップ クリスタルヨットクラブ レディクリスタル 復刻 レストランシップ ルミナス観光 ルミナス神戸 復刻 レストランシップ 神戸観光汽船 パルデメール 復刻 ㈱東京湾クルージング NANO1 (ナノワン) 一般徒歩客の為の フェリー旅客船のりばアクセスガイド 三原・今治国道フェリー 昭和海運 みはら 復刻 三原観光汽船 るり丸/はり丸 三宝海運 ほわいとさんぽう 復刻 両備運輸 御座船備州 両島運輸 天羽丸 復刻 久米商船 フェリー琉球 九四フェリーボート ジェットフェリーはやぶさ 復刻 九四フェリーボート ニュー四国 復刻 九州商船 万葉 九州商船 フェリー五島 復刻 九州商船 椿 九州商船 鯨波丸 復刻 九州急行フェリー おりおん/ぺがさす 復刻 九州郵船 フェリーきずな 九州郵船 エメラルドからつ 復刻 九州郵船 ニューつしま 九越フェリー れいんぼうべる/れいんぼうらぶ 復刻 九越フェリー ニューれいんぼうべる/ニューれいんぼうらぶ 復刻 五島旅客船 フェリー若松 復刻 京浜フェリーボート ドラゴンボート海龍 伊勢湾フェリー 志摩丸/渥美丸 復刻 伊江村営 いえしま 伊豆箱根鉄道 第二十八龍宮丸 復刻 伊豆諸島開発 ははじま丸 (初代) 復刻 伊豆諸島開発 ははじま丸 (2代) 伊豆諸島開発 ゆり丸 佐渡汽船 えっさ丸 復刻 佐渡汽船 こさど丸 復刻  佐渡汽船 さど丸 復刻 佐渡汽船 ときわ丸 備讃フェリー しわく丸 共同汽船 あきつ丸 復刻 共同汽船 びざん丸 復刻 内海フェリー ブルーライン (2代) 加藤汽船 ぐれいす 復刻 加藤汽船 はぴねす 復刻 加藤汽船 はぴねす2 復刻 北方四島交流船 えとぴりか 北日本海運 (青函フェリー) あさかぜ 復刻 北海商船 おたる丸 復刻 北海商船フェリー 第二宗谷丸 復刻 十島村 フェリーとしま 復刻 千葉ポートサービス あるめりあ 復刻 協和汽船 第五おおしま 復刻 南九船舶 フェリーなんきゅう (2代) 南海汽船 きい丸/なると丸/しらはま丸 復刻 南海郵船 フェリーおおすみ (垂水フェリー) 博多ベイクルーズ 鄭和 復刻 名門カーフェリー フェリーかしい/フェリーあつた 復刻 名門カーフェリー フェリーすみよし/フェリーはこざき 復刻 名門大洋フェリー ニューぺがさす/ニューおりおん 復刻 呉・松山フェリー ほりえ丸(2代) 復刻 周防灘航送船 周南丸/両子丸 復刻 商船三井フェリー さんふらわあさっぽろ (2代) 商船三井フェリー さんふらわあしれとこ/さんふらわあだいせつ 商船三井フェリー さんふらわあふらの 四国フェリー 第七十五玉高丸 復刻 四国中央フェリー ロイヤルにいはま/ロイヤルかわのえ 復刻 四国海運 宇和海 復刻 国道九四フェリー シャトル豊予 国際フェリー DBSクルーズフェリー イースタンドリーム 国際フェリー FESCO ロシア極東船舶会社 RUSルーシ号 復刻 国際フェリー FESCO ロシア極東船舶会社 アントニーナ・ネジダノーワ 復刻 国際フェリー HTBクルーズ オーシャンローズ 国際フェリー オリエントフェリー ゆうとぴあ3 国際フェリー カメリアライン かめりあ 復刻 国際フェリー グランドフェリー SECOMARU セコマル 国際フェリー サハリン船舶 サハリン7 復刻 国際フェリー シーアンドクルーズ KC BRIDGE 国際フェリー パンスターライン・ドットコム パンスターサニー 復刻 国際フェリー 上海フェリー 蘇州号 復刻 国際フェリー 中国国際輪渡 鑑真 復刻 国際フェリー 中国快航 チャイナエクスブレスライン 燕京 国際フェリー 中国快航 チャイナエクスプレスライン 燕京 復刻 国際フェリー 光陽フェリー クァンヤン・ビーチ 国際フェリー 北東アジアフェリー QUEEN QINGDAO (クイーンチンタオ) 復刻 国際フェリー 国際中央フェリー クイーンナルシス 復刻 国際フェリー 大亜高速海運 釜山~対馬 シーフラワーⅡ 復刻 国際フェリー 大阪国際フェリー オリンピア88 復刻 国際フェリー 大阪国際フェリー 檀皇 復刻 国際フェリー 東日本フェリー 金沢~釜山 パンスター・ハニー(ほるす) 国際フェリー 福岡国際フェリー ごーるでんおきなわ 復刻 国際フェリー 釜関フェリー 銀河 (ウンハ EUNHA) 復刻 国際フェリー 長崎上海フェリー 長崎上海 復刻 国際フェリー 関釜フェリー フェリー関釜 (3代) 復刻 国際航路 神原汽船 トロピカルレインボー 復刻 土佐特急フェリー とさ 復刻 大島汽船 ドリーム大島 大島運輸 ありあけ (初代) 復刻 大島運輸 ありあけ (2代) 復刻 大島運輸 さくら 復刻 大島運輸 にほん丸 復刻 大島運輸 ひかり 復刻 大島運輸 エメラルドあまみ 復刻 大島運輸 ニューあかつき 復刻 大島運輸 フェリーあけぼの (初代) 復刻 大島運輸 新さくら丸 復刻 大島運輸 波之上丸 (3代) 復刻 大東海運 だいとう (2代) 大東海運大東丸 ← 大城海運協栄丸 復刻 大洋フェリー おりおん/ぺがさす 復刻 大阪湾フェリー フェリーしんあわじ/フェリーすもと 復刻 大阪高知フェリー フェリーかつら/フェリーなにわ 復刻 大阪高知特急フェリー ニューかつら/ニューとさ 復刻 大阪高知特急フェリー フェリーこうち 復刻 太平洋フェリー いしかり (3代) 太平洋フェリー いしかり (2代) 復刻 太平洋フェリー きたかみ 太平洋フェリー オールドきそ 復刻 太平洋沿海フェリー あるかす/あるびれお 復刻 太平洋沿海フェリー いしかり/だいせつ 復刻 太平洋沿海フェリー あるなする/あるごう 復刻 宇和島運輸 うわじま2 宇高国道フェリー こうらく丸 安田産業汽船 ゼリーフィッシュ 室戸汽船 フェリーむろと (3代) 復刻 宮崎カー・フェリー はまゆう/るぴなす 復刻 宿毛観光汽船 しまんと 復刻 小型客船28隻組 中川海運 第一照国丸 小型客船28隻組 日本郵船 舞子丸 復刻 小型客船28隻組 東海汽船 あけぼの丸 復刻 小型客船28隻組 東海汽船 黒潮丸 復刻 小型客船28隻組 関西汽船 あけぼの丸 復刻 小型客船28隻組 関西汽船 さくら丸 小型客船28隻組 関西汽船 ふたば丸 復刻 小型客船28隻組 関西汽船 るり丸 復刻 小笠原TSL テクノシーウェイズ スーパーライナーオガサワラ 復刻 小笠原海運 おがさわら丸 (2代) 小笠原海運 おがさわら丸(初代) 復刻 小笠原裏海道 ㈱共勝丸 第二十八共勝丸 小豆島急行フェリー 第三おりいぶ丸 (2代) 島原鉄道 フェリーあまくさ 復刻 広別汽船 クルーズシップ由布 広島グリーンフェリー グリーンアーチ 復刻 広島グリーンフェリー グリーンエース/グリーンアロー 復刻 広島・今治高速船 瀬戸 徳島阪神フェリー 共同汽船 うらら丸 復刻 徳島阪神フェリー 関西汽船 おとわ丸 復刻 徳島高速船 ぶるーすたー/さんらいず 復刻 忘れ得ぬ引揚船 日本海汽船 白山丸 忘れ得ぬ引揚船 鉄道省 興安丸 復刻 愛媛県上島町 つばめ 愛媛阪神フェリー おくどうご/おくどうご2 復刻 愛媛阪神フェリー おくどうご3 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 伊豆七島航路 東京湾汽船 保全丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船5 浅間丸型 龍田丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船1 さいべりや丸型 さいべりや丸 復刻  戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船2 さいべりや丸型 これや丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船3 大洋丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船4 浅間丸型 浅間丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船6 浅間丸型 秩父丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船7 橿原丸型 橿原丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 日本郵船8 橿原丸型 出雲丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 東洋汽船1 天洋丸型 天洋丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 東洋汽船2 天洋丸型 地洋丸 復刻 戦前 戦中 定期貨客船の世紀 北米サンフランシスコ航路 東洋汽船3 天洋丸型 春洋丸 復刻  戦後 走り去った貨客船たち 大阪商船関西汽船 菫丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 東海汽船 さつき丸 戦後 走り去った貨客船たち 照国郵船 はいびすかす 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 琉球海運 おとひめ丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 琉球海運 とうきょう丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 琉球海運 なは丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 琉球海運 ひめゆり丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 関西汽船 おリいぶ丸 戦後 走り去った貨客船たち 関西汽船 にしき丸 戦後 走り去った貨客船たち 関西汽船 早鞆丸 戦後 走り去った貨客船たち 関西汽船 浮島丸 復刻 戦後 走り去った貨客船たち 阿波國共同汽船 あきつ丸(初代) 復刻 新日本海フェリー すずらん/すいせん 1996年新造  新日本海フェリー すずらん/すいせん 2012年新造 新日本海フェリー すずらん丸 復刻 新日本海フェリー ニューあかしあ/フェリーらべんだあ 復刻 新日本海フェリー ニューすずらん/ニューゆうかり 復刻 新日本海フェリー ニューはまなす/ニューしらゆり 復刻 新日本海フェリー フェリーあかしあ 復刻 新日本海フェリー フェリーあざれあ/フェリーしらかば 新日本海フェリー フェリーはまなす 復刻 新日本海フェリー フェリーらいらっく 復刻 新東日本フェリー べが/びるご 「東日本」ではなく「新東日本」 復刻 新能越フェリー フェリーたまひめ 日本カーフェリー 湾内航路 復刻 日本カー・フェリー えびの 復刻 日本カー・フェリー おおすみ 復刻 日本カー・フェリー さいとばる 復刻 日本カー・フェリー さるびあ 復刻 日本カー・フェリー ふえにっくす/はいびすかす/せんとぽーりあ/ぶーげんびりあ 復刻 日本カー・フェリー ふたば 復刻 日本カー・フェリー みやさき 復刻 日本カー・フェリー 高千穂丸/美々津丸 復刻 日本旅客船 ジャパニーズドリーム 復刻 日本水陸観光 LEGEND零THREE (レジェンド・ゼロ・スリー 水陸両用バス) 日本沿海フェりー えりも丸 (2代) 復刻 日本沿海フェリー おおあらい丸 復刻 日本沿海フェリー さっぽろ丸 復刻 日本沿海フェリー しれとこ丸/えりも丸 復刻 日本沿海フェリー とまこまい丸/とうきょう丸 (貨物フェリー) 復刻 日本海観光フェリー かもめ 復刻 日本高速フェリー さんふらわあ11 復刻 日本高速フェリー さんふらわあ5/さんふらわあ8 復刻 有明海自動車航送船組合 (有明フェリー) 有明みらい 有村産業 びいなす 復刻 有村産業 クルーズフェリー飛龍 復刻 有村産業 クルーズフェリー飛龍21 復刻 有村産業 玉龍 復刻 有村産業 飛龍 復刻 有村産業 飛龍2 復刻 有村産業 飛龍3 復刻 本四フェリー 津国汽船㈱ 第十五日通丸 東九フェリー フェリーとね/フェリーてんりゅう 復刻 東京シップサービス いりす 復刻 東京ディズニーシー SSコロンビア・ダイニングルーム ディナーメニュー 復刻 東京ディズニーシー SSコロンビア号 SSコロンビア・ダイニングルーム メニュー 復刻  東京ディズニーシー SSコロンビア号 テディ・ルーズヴェルトラウンジ 復刻 東京ディズニーシー トランジットスチーマーライン 復刻  東京ディズニーシー ヴェネツィアン・ゴンドラ 復刻 東京ディズニーランド ジャングルクルーズボート 復刻 東京ディズニーランド トムソーヤ島いかだ 復刻 東京ディズニーランド 蒸気船マークトウェイン号 復刻 東京ヴァンテアンクルーズ ヴァンテアン 東京水辺ライン (公益財団法人東京都公園協会) カワセミ_ 東京汽船 すみれ丸 復刻 東京湾フェリー くりはま丸(3代) 復刻 東京湾フェリー しらはま丸(初代) 復刻 東京湾フェリー とうきょう丸 東京湾フェリー よこはま丸/きさらづ丸 復刻 東京湾汽船 桐丸 復刻 東京湾汽船 葵丸 復刻 東日本フェリー 第一陸奥丸/第二陸奥丸/第三陸奥丸/第八陸奥丸/室蘭丸/第二室蘭丸 復刻 東日本フェリー ばあゆ 東日本フェリー ばるな (3代) 復刻 東日本フェリー ばるな(初代) 復刻 東日本フェリー ばるな(2代) 復刻 東日本フェリー びいな/びすば 復刻 東日本フェリー びくとり 復刻 東日本フェリー びなす(初代) 復刻 東日本フェリー へるめす/はあきゆり/へすていあ 復刻 東日本フェリー べすた/べら 復刻 東日本フェリー べにりあ(初代)/びるご(2代)/べが(2代)/びるたす 復刻 東日本フェリー ほるす/びなす(2代)  東日本フェリー ぼらん/ばにあ/べえだ 復刻 東日本フェリー ゆにこん(2代) 復刻 東日本フェリー ナッチャンRera/ナッチャンWorld 復刻 東日本フェリー 第三大函丸 復刻 東日本フェリー 第二大函丸  東日本フェリー 第二青函丸/第五青函丸 東日本フェリー 第五大函丸/第六大函丸/第七大函丸 復刻 東日本フェリー 第六青函丸/第七青函丸 復刻 東日本フェリー 道南海運 大函丸 復刻 東日本フェリー 青森商船 まつまえ 東日本海フェリー クイーン宗谷/プリンス宗谷/フィルイーズ宗谷/ボレアース宗谷 復刻 東日本海フェリー 第五宗谷丸 復刻 東日本海フェリー 第十宗谷丸 東海汽船 さくら丸 復刻 東海汽船 あじさい丸 復刻 東海汽船 かとれあ丸(初代) 復刻 東海汽船 かとれあ丸2 復刻 東海汽船 かめりあ丸 東海汽船 さるびあ丸 (初代) 復刻 東海汽船 さるびあ丸2 東海汽船 すとれちあ丸 復刻 東海汽船 はまゆう丸(初代) 復刻 東海汽船 はまゆう丸2 復刻 東海汽船 ふりいじあ丸 復刻 東海汽船 アルバトロス 復刻 東海汽船 シーガル 復刻 東海汽船 シーガル2 復刻 東海汽船 椿丸 復刻 東海汽船 橘丸 (3代) 2014年新造 東海汽船 橘丸 復刻 東海汽船 淡路丸 (藤丸) 復刻 東海汽船 菊丸 復刻 歴史を刻む保存船 日本郵船 氷川丸 復刻 歴史を刻む保存船 青函連絡船八甲田丸 歴史を刻む保存船 鳥羽ぶらじる丸 水中翼船 名鉄海上観光船 王将 復刻 水郷汽船 さつき丸 復刻 江東区水上バス かわなみ 津軽海峡フェリー ブルードルフィン 津軽海峡フェリー 大間町 大函丸 海外航路  Red and White Fleet レッドアンドホワイトフリート 復刻 海外航路 遠東噴射船 香港澳門ジェットフォイル 復刻 海洋商船 クイーンメリッサ QUEEN MELISSA_ 海難事故に遭遇した旅客船 関西汽船 女王丸 淡路フェリーボート くいーんろっこう 復刻 淡路フェリーボート やえしお丸 復刻 深日海運 とらいでんと 渡嘉敷村 フェリーとかしき 渡船 小堀の渡し とりで 利根川渡船 復刻 渡船 波崎町営渡船 第十五波崎丸 復刻 瀬戸内海汽船 インランドシー 復刻 瀬戸内海汽船 シーパレス 復刻 瀬戸内海汽船 銀河 瀬戸内観光汽船 オリーブライン ひなせ 復刻 照国郵船 クイーンコーラル (初代) 復刻 照国郵船 クイーンコーラル2 復刻 照国郵船 クイーンコーラル7 復刻 照国郵船 ニュークイーンコーラル 復刻 特集1 東海汽船ジェットフォイル事故 復刻 特集2 Tフェリー 「K」 での船内負傷事故を語る 復刻 琉球海運 えめらるどおきなわ 復刻 琉球海運 ごーるでんおきなわ 復刻 琉球海運 だいやもんどおきなわ 復刻 琉球海運 ぷりんせすおきなわ 復刻 琉球海運 わかなつおきなわ 復刻 琵琶湖汽船 京阪丸 復刻 琵琶湖汽船 玻璃丸 復刻 甑島商船 フェリーこしき 甲子園フェリー むこがわ 復刻 石崎汽船 中四国Vライン 観洋丸 神新汽船 あぜりあ丸 神紀フェリー 白浜/紀州/勝浦 復刻 福山・多度津フェリー ふくやま丸 竹原・波方間自動車航送船組合 (中・四国フェリー) 三島(2代) 復刻 粟島汽船 awalineきらら 絵はがき抄  珍寶海鮮舫 復刻 絵はがき抄 パンスタードリーム PanStar Dream 復刻  羽幌沿海フェリー さんらいなぁ2 船のピン コレクション 船内レストランおすすめメニュー 萩海運 はぎおおしま 西日本フェリー つくし/はかた 復刻 西日本海運 ヴォイジャー 復刻 西海沿岸商船 フェリーかしま 観光汽船興業 アーバンランチ UrbanLaunch 復刻 走島汽船 神勢丸 近海郵船 ましう/さろま 復刻 近海郵船 まりも 復刻 近海郵船 サブリナ/ブルーゼファー 復刻 道南自動車フェリ えさん2000 道南自動車フェリー えさん 復刻 都観光汽船 おとひめ 復刻 都観光汽船 ヒミコ 復刻 都観光汽船 ホタルナ 都観光汽船 マルコポーロ 都観光汽船 御座船安宅丸 (あたけまる) 復刻 都観光汽船 遊 復刻 鉄道連絡航路 仁堀連絡船 瀬戸丸(2代) 復刻 鉄道連絡航路 大島連絡船 大島丸(初代) 復刻 鉄道連絡航路 宇高連絡船 伊予丸型 伊予丸 復刻 鉄道連絡航路 稚泊連絡船 亜庭丸 復刻 鉄道連絡航路 関釜連絡船 景福丸型 景福丸 復刻 鉄道連絡航路 関門連絡船 門司丸 鉄道連絡航路 青函連絡船 津軽丸型 摩周丸(2代) 復刻 長崎オランダ村 ワーペンファンホールン 復刻 長距離フェリー年表 船社別 復刻 関西急行フェリー にゅうひめじ 復刻 関西汽船 くいーんふらわあ2 復刻 関西汽船 くるしま丸 復刻 関西汽船 くるしま7 復刻 関西汽船 くれない丸/むらさき丸 復刻 関西汽船 こがね丸 復刻 関西汽船 こばると丸/あいぼり丸 復刻 関西汽船 さんふらわあこがね/さんふらわあにしき 復刻 関西汽船 しづき丸 復刻 関西汽船 すみれ丸/こはく丸 復刻 関西汽船 にちなん丸 復刻 関西汽船 ゆふ丸/まや丸 復刻 関西汽船 フェリーくろしお 復刻 関西汽船 フェリーこがね丸 復刻 関西汽船 若潮丸 復刻 関西汽船 黒潮丸 (2代) 復刻 関門海峡フェリー フェリーふく彦 阪九フェリー ニューせと/ニューはりま 復刻 阪九フェリー ニューながと/ニューあかし 復刻 阪九フェリー ニューやまと/ニューみやこ 復刻 阪九フェリー フェリーながと/フェリーあかし 復刻 阪九フェリー フェリーはりま/フェリーせと 復刻 阪九フェリー フェリー阪九/第六阪九 復刻 阪九フェリー 第二十四阪九 第三十二阪九 復刻 阪九フェリー 第十六阪九/第十七阪九 復刻 阪神高松シャンボフェリー 関西汽船 六甲丸/生駒丸 (2代) 復刻 阪神高松ジャンボフェリー 加藤汽船 こんぴら/りつりん 復刻 阪神高松ジャンボフェリー 関西汽船 六甲丸/生駒丸 (初代) 復刻 防予汽船 オレンジライン おれんじぐれいす 隠岐汽船 フェリーおき 復刻 隠岐汽船 レインボー/レインボー2 復刻 雄冬海運 雄冬丸 霞ヶ浦ジェットライン スーパージェットかすみ 復刻 静岡県総合管理公社 希望 (TSL テクノスーパーライナー) 復刻 鹿児島商船 屋久島丸 復刻 鹿児島商船 第二屋久島丸 復刻 鹿児島市船舶部桜島フェリー 桜島丸